高級時計には、以下のような難点があります。

一つ目は、「維持費が高く付く」。

高級時計は、購入するだけでもそれなりのお金が必要ですが、それに加えてメンテナンスの費用も発生します。

メンテナンスは、5年に1回くらいの頻度で行わなければなりませんが、5万円ほどかかるので、平均すると年間1万円の維持費がかかるということになります。

二つ目は、「衝撃への耐性が低い」。

高級時計は多くのパーツで構成されていますが、それらはいずれも精密なので、落としたりすると大変です。

1回落としただけで、修理に何万円もかかってしまうことすらあります。

ですから、取扱には細心の注意が必要といえます。

三つ目は、「場合によっては、いやらしく見えてしまうことがある」。

高級時計は、さりげなく見せれば大人の魅力を醸し出すことができますが、下手に見せびらかすと、あっという間に下品な印象になってしまいます。

普通に付けていても成金のような印象を与えてしまうこともあるので、付け方には注意する必要があるといえます。